2018/07/05

エピソードNo.7 医師の絶対安静の指示を無視。骨折していても保護者の前では松葉杖禁止の保育事業会社

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。
保育という「やさしい」サービスを提供する企業のブラックエピソードです。お客様は神様、従業員は奴隷という一部企業の悪しき文化がわかるお話だと思います。
なお、本エピソードは、上記企画の第7位に選定されています。

残業の証拠を確保 残業証拠レコーダー 弁護士に相談 残業代・解雇弁護士サーチ

1 投稿者プロフィール

Nさん(千葉県在住、20代女性、職業:アミューズメント系)

当時の勤務先 業種:保育サービス、担当業務:保育士、従業員数規模:1000人以上、当時の年収:200万円

2 エピソード内容

株式会社の保育企業でした。

当時、新卒として入ったのですが、私は食物アレルギーを持っていて、アナフィラキシーも起こしていました。
その旨を配属先の面談のときに伝えると「勿論、アレルギーの食物が出たときは対応しなくて大丈夫だ」と言われたので安心していたら、いざその食物がでたとき「触ることもできないの?」と言われ、その食物が出る度「なにもできない」等いわれ続けました。
更には診断書を持ってこいと言われ、病院がやっている時間はずっと勤務中でいけず、「いつになったらいくの?」ともいわれました。

一番辛かったのは、5月下旬に剥離骨折と捻挫を右足でしてしまい、担当医には二週間は絶対安静で立ち仕事を禁じられました。
それを伝えると、「明日は何時から出勤できる?休まないで」と言われ、遠足が入っていた日は「この日はここにずっと立っていてほしい」などいわれ、「絶対安静だと言われた」と伝えても聞く耳を持ってもらえず、「仕事は椅子などに座って安静に」といわれたことを伝えると、床・地べたに座らせられたり、階段を使う重い荷物を持って移動や、二人がかりでやってと書いてある業務用掃除用具入れの組み立てもやってほしいといわれ、何を伝えても無駄だと思い、毎日毎日、痛い足を引きずり頑張っていました。
すると、他の人々に「いつになったら治るんだ、遅すぎだ」と言われるようになり、安静にすることすらもできず、痛みは増すばかりなのに毎日毎日言われました。
担当医も「仕事をしている」と伝えるとととも驚いていました。

「保護者の前では松葉杖を使わずに行動しろ」とも言われ続け、精神がボロボロになりかけていたので、心療内科にも通いました。
辞めたい、と思っても口に出せず、毎日毎日影で泣きながら耐えました。

7月に夏祭りイベントがあり、足が痛むのを誤魔化しながら準備も行い、当日も勿論杖は使うなと言われていたので痛みを押さえつつ乗り切りました。
後日、「もう少しは休んでいいよ」と言われて我慢の限界を超え、心療内科の先生に診断書を用意してもらい、休職をしました。ようやく休める、と同時に、もう戻りたくない、という気持ちがあったため、そのまま退職を迎えました。

あのまま続けていたら間違いなく精神は崩壊していましたし、恐らく死を選んでいたと思います。無関係の子どもを嫌いにもなりたくありませんでした。辞められた今でも勤務地には近づけません。駅も怖いです。

3 事務局のコメント

日本では、社員の健康より、会社のわずかな利益を不当に重視するブラック企業が多く存在しています。
しかも、このエピソードのように、多くの社員が、そのような誤った企業文化に染まってしまい、「社員の健康より、会社のわずかな利益を重視することは正しい」という考えを持っているケースも多くあります。
多くの場合、こういった方々に悪気はなく、会社の都合で自分の健康や人生に大きなダメージを受けて初めて、上記のような企業文化の問題に気付くのだと思います。
(会社の都合で自分の健康や人生に大きなダメージを受けてもなお、「社員の健康より、会社のわずかな利益を重視することは正しい」と思い続けるという、狂信的な状態となっている恐ろしいケースもあります。)

Nさんは本当に辛い思いをされたのでしょう。
最悪の結果となる前に会社を退職したことは賢明な判断だったと思いますが、このような異常な会社であれば、もっと早期に退職できれば良かったのだろうと思います。
ブラック企業を退職するのに「3年我慢する」必要は全くありません。

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

  AI弁護士  

法律上残業代を支払ってもらえるのか、残業代のトータル金額がいくらくらいかなど、残業代・残レコに関する疑問・質問にAI弁護士「六法あいこ」がお答えします。

QRコード
マンガでわかる残業代

弁護士が作成しました!!

弁護士が作成したQ&A形式の解説により残業代に関する疑問を簡単に解消できます。

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

他では読めない残業代関係の記事を掲載

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

無料今すぐダウンロード !!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

ホワイト企業への転職を考えているならコチラ

  AI弁護士  

法律上残業代を支払ってもらえるのか、残業代のトータル金額がいくらくらいかなど、残業代・残レコに関する疑問・質問にAI弁護士「六法あいこ」がお答えします。

QRコード 友だち追加
マンガでわかる残業代

今すぐ弁護士に相談したい方・残業代を取得したい方は、
「残業代・解雇弁護士サーチ」で残業代請求・解雇に強い弁護士を検索できます。

近くの弁護士を探す