ブラック企業エピソード

2018/07/26

エピソードNO.13 退職者4人分の仕事をタダ働きさせるブラック企業

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

残業の証拠を確保 残業証拠レコーダー 弁護士に相談 残業代・解雇弁護士サーチ

本エピソードは、契約外の仕事を強要した上、その分の賃金を支払わない横暴なブラック企業の話です。

1 投稿者プロフィール

ゆきさん(大阪府在住、職業:運送系)

当時の年収:140万円

2 エピソード内容

4時間契約の配達助手のはずが、事務所のパートさんが全員辞めてしまった時、4時間の配達後、昼から一人で事務所を任された。通常3人でこなす事務と受付作業を一人でまかなった上に、給料は4時間以上は出せない契約なので、残り10時間はタダ働き。しかも、新しい人が見つかった途端時間外労働は絶対ダメ!と配達が終わった途端に、みんなと休む間もなく『さっさと帰れ!』とセンターを追い出されるという仕打ち。今までの時間外労働がバレないように、早く追い出したかったようです。

3 事務局のコメント

労働力を確保できなかったしわ寄せを押し付ける企業にも呆れてしまいますが、その対価を支払わないなどあってはならない事です。新規採用後の手のひらを反すような態度もあり得ません。4人分の仕事をこなせてしまう有能な方なのでしょう。より良い環境で能力を発揮されることをお祈りします。

 

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS