ブラック企業エピソード

2018/09/10

エピソードNO.39 社員に対し酷い扱いをし、自分は悠々と過ごす社長

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

1 投稿者プロフィール

H・Yさん(奈良県在住)

2 エピソード内容

①閉店際に社長が全店を回り、すべてのアルバイトを退勤させる。閉店作業は通常30分で終わるところ、社員一人でやらなければならないので4時間掛かる。

②社員は月給制だから使わなければ損が口癖。

③週一のお休みも社長から1時間毎に電話が掛かってくる。

④退職願いを出すと給料が上がる。

⑤ボーナスは言わなければ出ない。

⑥毎年ベンツを買い替える。

⑦毎週午前2時から会議が始まる。社員は寝ずに出勤。当然社長は休み。夕方まで電話に出ない。

⑧退職時に有給取得を申し出ると「有給ってどこで覚えた?初めて聞いたからわからない」と言われた。

 

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS