ブラック企業エピソード

2018/09/28

エピソードNO.54 「熱が出でも病院にかからなければインフルエンザではないから受診するな!」従業員が出勤できなくなることを防ぐため、医師とは思えない発言をする院長

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

1 投稿者プロフィール

ずずランドさん(静岡県在住)

2 エピソード内容

街の中心地にある医院で勤務していた頃の話です。もともと、院長から社員へのパワハラ発言が多く、個人への見せしめ的な嫌がらせも多くあるようなワンマン経営であり、院長が直属の上司にありました。ある朝の朝礼で(この朝礼も始業前のサービス残業かつ強制参加なんですが)院長より「インフルエンザが流行しているため、風邪を引かないように」との注意喚起がされたのですが、その後の発言に驚かされました。院長「もし、熱があって受診すればインフルエンザと診断されて出勤できなくなる。だから、調子が悪くても熱を計るな!」そして「病院にかからなければインフルエンザではないから受診するな!」と指示を受けました。医療者として、人としてこのような発言に、怒りよりもショックで社員みんなで呆れてしまいました。実際に体調不良の職員も無理しながら出勤するような現場でした。

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS