ブラック企業エピソード

2018/10/25

エピソードNO.73 冷暖房もなくトイレも無い劣悪な環境の倉庫勤務

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

1 投稿者プロフィール

niraさん(大阪府在住)

2 エピソード内容

最初は品質管理の仕事で入社したが、社長の娘婿が次長として入社。仕事ができないのに訳の分からない指示ばかりするので一度反論したら、次に出社した時突然配属先を鉄工所の様な工場に変えられた。冷暖房もなくトイレも無い倉庫に機械だけ置いた様な場所に配属された。

機械の安全装置は外されていたので社長に言うと、時間が掛かるから外していると当然の様に答えた。案の定仕事中に怪我をしたが一度目は労災扱いにならず二度目爪をはがした時にようやく労災扱いに。その後、工場の増設という事で新たに倉庫を借りて機械を設置したが、下水道が無くトイレも無いためトイレに行きたい時や手を洗いたい時は近くのスーパーに行くしかなかった。

長年使っている機械は相当痛んでいたがそのまま使用されていた。その機械を何台か掛け持ちで金属棒を一定の大きさに切る作業をしていたが、たまたま機械の不具合で少し大きな部品が1つだけ混入した。そもそも掛け持ちで何台も見ているためじっと検査することも出来ないのに、この事について専務(社長の息子26)に激しく責められた。この事について、じっと見ている事が出来ないのに検査するのは無理だ、そもそも機械が調子悪い事を分かっているのにそのまま使い続けている方がどうかしていると他の場所で同僚と話していると、その事を聞きつけた専務に次の日突然解雇された。

 

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS