ブラック企業エピソード

2019/01/23

エピソードNO.108 残業代は1時間あたり25円、時給も850円という低賃金

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

残業の証拠を確保 残業証拠レコーダー 弁護士に相談 残業代・解雇弁護士サーチ

1 投稿者プロフィール

ブラックアルバイトさん(栃木県在住)

2 エピソード内容

私の勤めている会社は、ブラック企業を誇りに思ってるんじゃないか?と本気で思える会社です。まずは、残業代は1時間あたり25円しかつきません。時給850円に対して25円分が残業代だそうです。見なし残業を悪用しています。職種が倉庫作業なのに。有給休暇は、発生しない企業だそうです。1日8時間、週5日勤務で働いても有給休暇は発生しません。 それについて聞くと『そういう企業なんで』の一点張りです。パワハラ、モラハラも当たり前です。正社員が一番偉く、パート従業員に発言権はないそうです。タイムカードがないので、手書きで勤務表を書きます。昇給もなく、業務量が均等化していません。たとえば、aさんは出荷をトータル13〜15件やったとして、bさんはトータル5件以下とかでも、時給に差はなく850円。それについて上司に訴えても『あー、bさんは、とっても優しい人だから』と意味不明な回答をされました。正当な意見、発言は、全てワガママ。イエスマンであれば、仕事をやらなくても何も言われない。なので、仕事を頑張る人は辞めていき、残るのは仕事をやらない、もしくはできない人。数少ないまともに仕事をこなせる人が、できない人達の尻拭いをする…それが今、私が勤めている会社です。

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS