ブラック企業エピソード

2019/01/27

エピソードNO.112 1年以上続いた人なんていない…パワハラのひどい職場

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

残業の証拠を確保 残業証拠レコーダー 弁護士に相談 残業代・解雇弁護士サーチ

1 投稿者プロフィール

マサさん(岐阜県在住)

2 エピソード内容

自分の配属先は飲食店などへのお酒の配達業務で、朝8時から夜22時までの勤務で、休憩は15分取れたらありがたく、休みは月に2回あればいいような勤務形態でした。
パワハラもとてつもなく、少しでも先輩の思うようにいかない配達ルートを回ると胸ぐら掴まれて殴られるのは当たり前で、それをみている周りの人間も見て見ぬ振りをするような会社でした。
体調を崩し診断書を医者から出されて入院となりそうな時でも、社長に呼び出されてまだまだやれるよね?みんな待ってるから明日から出てきなさい等言われる始末、とぶ人間が後を立たないとんでもないところでした。
未だに1年以上続いた人間がいないようです。
もちろん残業代なんて出ることはありませんでした。

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS