ブラック企業エピソード

2019/03/01

エピソードNO.130 ノルマがひどいし社員からお金を奪う会社

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

残業の証拠を確保 残業証拠レコーダー 弁護士に相談 残業代・解雇弁護士サーチ

1 投稿者プロフィール

シバゴリさん(鹿児島県在住)

2 エピソード内容

自分はその職業になりたくて高卒で入社。 夢だった職業なだけに給与面等は見ていなかった。 だが、入社して組合への強制加入やノルマがえげつなかった。 ノルマについては、『自社製品を知り合いや家族へ紹介しよう』という名目で、社員から金を吸い上げる。 お中元やお歳暮といった物もカタログが社員に配布され一人3万円以上などのノルマがかせられる。 しかも、このノルマの達成可否で昇級試験が左右される。 また、パワハラやセクハラも絶えない。 被害者は上司への報告もできない環境。 なぜなら、返り討ちとして陰口を言われるからだ。 異動先ではその陰口が管理者を通して伝わっている。 会社としても企業倫理をいろいろ提言しているが、 何の効果も発揮していない。管理者や役員がグルになってその事象を揉み消すようなことをしている。この地方では人気ブランドであるが、中身はブラック。 騙されないでほしい。

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS