ブラック企業エピソード

2019/03/09

エピソードNO.134 いざというとき全く守ってくれない上司

弊社企画「ブラック企業エピソード募集」にご応募頂いたエピソードをご紹介します。

残業の証拠を確保 残業証拠レコーダー 弁護士に相談 残業代・解雇弁護士サーチ

1 投稿者プロフィール

nanoさん(宮崎県在住)

2 エピソード内容

アルバイトに睨まれたとクレームをつけてきたクレーマーに、当時店長の私は上司と二人で謝罪対応にあたりました。クレーム対応処理時にクレーマーから店の外で地面に正座して謝罪を強要されました。その時隣にいた上司には守ってもらえず、クレーマーの言う通りにするよう命令されました。それまで、サービス残業や休日出勤をしても賃金が支払われないので会社に不信感は抱いていましたが、上司の仕打ちに会社に見切りをつけました。

今すぐ残業時間の証拠を確保したい方は残業証拠レコーダーをダウンロード

サービス残業をしているけど、タイムカードなどの労働時間の証拠がない。そんな方にお勧めなのが、スマートフォンにインストールしておくだけで、労働時間の証拠が残せるアプリ残業証拠レコーダーです。いつかは残業代を請求したいという方は、残業証拠レコーダーで証拠を残しておけば、退職後などに残業代を請求できます。残業証拠レコーダーでは、残業代の推計も可能です。
また、残業代を今すぐ請求したいという方は、残業代・解雇弁護士サーチで、労働問題を扱っている弁護士を検索できます。

今すぐアプリをダウンロードして使ってみよう

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

PICK UP CONTENTS