2017/05/29

休日が不定期のユーザー様のご利用方法について

平素より、弊社スマートフォンアプリ「残業代証拠レコーダー」をご愛用頂き、誠に有り難うございます。

本年5月25日にリリースしました「残業証拠レコーダー」iPhone用、及び同月23日にアップデートしました「残業証拠レコーダー」Android用では、初期登録時の休日に関する質問で、選択肢が曜日と祝日のみとなり、「不定期」の選択肢がない仕様となっております。(上記仕様は一時的な措置であり、「不定期」の選択肢を入れたバージョンについては、現在開発中です。)
現在、「残業証拠レコーダー」の使用開始をご検討されているユーザー様で、休日が不定期の方には、ご不便をおかけしており、申し訳ございません。

もっとも、「休日」の設定が実際の休日と一致していなかったとしても、「残レコ」の一番重要な機能である残業時間に関する証拠の確保機能には影響はございませんので、この点は安心してご利用いただければと思います。

また、休日に関して「不定期」が選択可能な仕様の場合、弊社システムにより、自動で休日を推定することになりますが、推定した休日は必ずしも各ユーザー様の勤務実態と合致しないことも多く、結局各ユーザー様にカレンダー画面から正しい休日を手動で設定いただく必要があることが多いと思われます。
そのため、休日が不定期の方におかれましては、実際の勤務状況において休日になりやすい曜日(例えば、日曜日など)を仮で「休日」に設定していただき、実際にアプリを使用していく中で、カレンダー画面で実際の休日に修正していただければと存じます。

今後とも、弊社スマートフォンアプリ「残業証拠レコーダー」を宜しくお願い申し上げます。