弁護士法人江原総合法律事務所

若生直樹弁護士

住所
埼玉県越谷市南越谷4-9-6新越谷プラザビル203
最寄駅
南越谷駅(JR)、新越谷駅(東武線)
受付時間
平日9時~18時、土曜10時~18時(ご相談は夜間も含めて柔軟に対応可能です)
休日
日曜日
電話番号
048-940-3971
対応地域
埼玉、東京
  • 土日相談可能
  • 夜間相談可能
  • 初回相談料無料

料金表

初回相談料 無料
着手金 交渉の着手金 原則 10万円+消費税(分割払い可)労働審判・訴訟手続が必要となる場合、追加として原則10万円+消費税(分割払い可)
報酬金 原則 経済的利益の額×20%+消費税

労働弁護団、ブラック企業被害対策弁護団所属。労働問題に積極的に取り組んでいる弁護士です。

私は、学生時代に知人を過労死で亡くしました。当時まだ働いた経験がなかった私にとって、「働くことが死につながる」という出来事は、大変ショッキングでした。
その後のアルバイトやボランティア経験を通じて、職場の実態も目の当たりにし、日本の職場環境を改善する必要性を強く感じました。
そのため、弁護士登録後は、労働問題に力を注ぎ、数々の労働事件を経験するとともに、労働者の方の権利を守るための活動に取り組んできました。

 

生活をしていく上で、「働くこと」は避けては通れないものです。生活の大半を過ごす職場だからこそ、快適な職場環境であることが望ましいはずです。
そして、労働者の方にとって、「働くこと」は、単に生活の糧というだけではなく、人としての「誇り」であり、生活そのもの、「生きがい」であると思います。
しかし、残念ながら今の日本社会は、ブラック企業がはびこり、不当解雇、長時間労働、サービス残業、パワハラ、これらを原因としたメンタルヘルスや過労死・過労自殺の問題、年々増加する非正規雇用の問題など、労働者の方を取り巻く環境には非常に厳しいものがあります。劣悪な職場環境や不当解雇により、労働者の方の「誇り」や「生きがい」が失われているケースは少なくありません。それどころか、心身の健康を損ねてしまう方は後を絶ちません。
このような時代だからこそ、私は、これまでに蓄積した労働問題に関する知識や経験、ノウハウを活かして、労働者の方の権利、生活、生きがいを守っていくことに、全力で取り組んでいきたいと考えています。

 

皆様の中には、トラブルを抱えていても、会社との力関係や上司・同僚との人間関係から、あるいは弁護士は敷居が高い、弁護士費用が支払えないといった不安から、相談をためらわれる方もいらっしゃると思います。
しかし、トラブルを一人で抱え込んでいても、解決にはなりません。苦しい思いをして、かえって事態を悪化させてしまいます。
弁護士から適切なアドバイスを受ければ、直面しているトラブルにどのように対処すればよいかが分かり、肩の荷が下りるようなこともあります。弁護士のサポートがあれば、解雇が無効であると争うことができたり、未払残業代を回収できたり、労災を認めてもらえたり等、法的に問題を解決できる可能性があります。

 

当事務所には、これまで、労働者側・使用者側の双方から数多くの労働相談を受け、あらゆる事件を解決してきた、豊富な実績とノウハウがあります。皆様が直面したトラブルにも、労働問題に関して日々研鑽を積んでいる弁護士が、責任を持って対応します。
法律相談は、初回30分まで無料です。ご依頼いただく場合の弁護士費用については、明確な見積もりを提示し、支払方法もご事情に応じて柔軟に対応しております。
「会社と争うことなんてできない……」と諦めて泣き寝入りをする前に、是非一度、ご相談にいらしてください。

プロフィール

経歴 東京都生まれ
開成高等学校 卒業
慶應義塾大学法学部法律学科 卒業
東京大学法科大学院 卒業
埼玉県にて弁護士登録
自己PR 日本労働弁護団、埼玉労働弁護団、ブラック企業被害対策弁護団所属。
労働事件や労働問題には特に関心を持っており、重点的に取り組んでいきたいと考えております。
その他取扱分野 債務整理・交通事故・相続問題を始めとした一般民事・家事全般を取り扱っております。
言語 日本語

所属事務所情報

所属事務所 弁護士法人江原総合法律事務所
所在地 埼玉県越谷市南越谷4-9-6新越谷プラザビル203
最寄り駅 南越谷駅(JR)、新越谷駅(東武線)
電話番号 048-940-3971
営業時間 平日9時~18時、土曜10時~18時(ご相談は夜間も含めて柔軟に対応可能です)
ホームページ http://www.ehara-law.jp/
弁護士法人江原総合法律事務所