残業代コラム

執筆者 弁護士 戸田順也

実は重要!?裁判における残業時間の認定方法 (弁護士執筆)

会社に請求できる残業代を計算するには、残業時間(労働時間)がどれだけあるのかを先に確定する必要があります。しかし、法律上の残業時間(労働時間)がどのように認定されるのかについて知らない方は意外と多いのではないでしょうか。…

執筆者 編集部弁護士

なぜ電通はたった罰金50万円なのか?違法な残業命令・残業代不払いに対する労基法上の罰則・ペナルティまとめ(弁護士が執筆)

今月6日に、東京簡易裁判所で株式会社電通に対して社員に違法残業をさせたことを理由に罰金50万円の判決が言い渡されました。 この判決について「違法残業のせいで過労死も出たのに、なぜたった罰金50万円なのか」と疑問に思われた…

執筆者 弁護士 戸田順也

裁量労働、固定残業代、管理職、年俸制だから残業代が出ないはブラック企業のウソ!?本当はもらえる残業代の解説(弁護士執筆)

会社から「うちは○○時間のみなし残業だから残業代は払わない」「管理職には残業代は払わない」「年俸制だから残業代は払わない」などという説明を受けて、そういうものなんだと鵜呑みにしていませんか? ちょっと待ってください。法律…

執筆者 編集部弁護士

GPSを証拠として残業時間を認定した裁判例の解説(弁護士が執筆)

会社に対して残業代を請求する場合や、過労死・過労による精神障害の発症について損害賠償請求をする場合、その従業員の「残業時間」の認定が重要な争点になります。 最近、GPSの記録を証拠として従業員の残業時間を認定し、長時間労…

執筆者 編集部弁護士

『高プロ』関連の新事実。「高度プロフェッショナル制度(ホワイトカラー・エグゼンプション)は欧米では一般的」は誤り!?

現在、労基法改正による導入が検討されている「高度プロフェッショナル制度」(一定の条件を満たす従業員(労働者)について残業代の支払義務や労働時間の上限規制をなくす制度)との関係で、一部から、高度プロフェッショナル制度(ホワ…