Q2-2 残業代を請求するには、『残レコ』の記録のほかに、どんな資料を保管しておくといいですか?
A残業代請求のために保管しておくとよい資料としては、一般的には、以下の①~④がありますただし、あなた自身が①~④の資料を持っていなくても、残業代の請求は可能です

①就業規則、賃金規程など 始業・終業時刻等や給与の金額についての社内規定(就業規則、賃金規程等)を受け取った場合は、保管しておくとよいでしょう。 パソコン等で就業規則や賃金規程等が見れる場合も、印刷する等して、手元に保管しておくとよいでしょう。 (就業規則については、詳しくはQ8-1をご覧ください。)

②給与明細など 給与明細など、支給された給与の金額・内訳がわかる資料

③雇用契約書 入社時に雇用契約書等を受け取った方は、保管しておくとよいでしょう。

④タイムカードのコピー等の『残レコ』以外の労働時間の記録 『残レコ』の記録だけでも労働時間の証拠にはなりますが、会社との交渉や労働審判などをより有利に進めるために、タイムカードのコピーや社内の労働時間管理ソフトのデータなど、『残レコ』以外の労働時間の記録も保管しておくと有益でしょう。

<おすすめのQ&A>
  1. Q2-1 『残レコ』以外にも労働時間(残業時間)を証明する証拠を集めておいた方がよいですか。
  2. Q2-2 残業代を請求するには、『残レコ』の記録のほかに、どんな資料を保管しておくといいですか?
  3. Q2-3 今から『残レコ』を使用する場合、これまでの労働時間(残業時間)を証明する証拠が手元になければ、これまでの過去分の残業代を請求することはできないのですか?
  4. Q2-4 弁護士に残業代請求を依頼すると、どのような方法で会社に残業代を請求してくれるのですか?残業代を実際に貰えるまで、どのくらいの時間がかかるのですか?
  5. Q2-5 残業代は欲しいけど、自分で会社と交渉するのは気が引けます。どうしたらいいですか?
  6. Q2-6 残業代の請求を弁護士に相談したり、頼んだりすると、いくら位かかるのですか?

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

無料今すぐダウンロード !!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

今すぐ弁護士に相談したい方・残業代を取得したい方は、
「残業代・解雇弁護士サーチ」で残業代請求・解雇に強い弁護士を検索できます。