Q5-2 国家公務員は残業代を請求できないのでしょうか?国家公務員には労働基準法は適用されないと聞いたのですが・・
A確かに、国家公務員には労働基準法は適用されませんが、一般職の職員の給与に関する法律16条により、原則として、残業代(超過勤務手当)を請求できます
また、休日や深夜に労働した場合には、同法16条、17条又は18条により、原則として、超過勤務手当や休日給、夜勤手当を請求できます

国家公務員の方の残業代等の計算方法は、他の労働者の方と大きくは変わりませんが、完全に同じではありません。 現在のバージョンの『残レコ』では、国家公務員の方の残業代等の算定方法については、申し訳ありませんが、未対応です。そのため、国家公務員の方は、『残レコ』で表示される金額をあくまで参考の数字とお考えください。 もっとも、『残レコ』のGPSデータは、残業代等を請求する際に労働時間を証明する強い証拠になると考えられますので、国家公務員の方にも『残レコ』の使用をお勧めします。

<おすすめのQ&A>
  1. Q5-1 どんな業種の仕事でも残業代は出るのですか?それとも、残業代が出ない業種もあるのでしょうか?
  2. Q5-2 国家公務員は残業代を請求できないのでしょうか?国家公務員には労働基準法は適用されないと聞いたのですが・・
  3. Q5-3 農業、水産業などは残業代を請求できないと聞きましたが本当ですか?
  4. Q5-4 秘書は残業代を請求できないと聞きましたが、本当ですか?
  5. Q5-5 警備員、マンション管理人などは残業代を請求できないと聞きましたが本当ですか?
  6. Q5-6 宿直勤務や休日の日直勤務は、残業代を請求できないと聞きましたが本当ですか?
  7. Q5-7 家政婦は残業代を貰えないと聞きましたが本当ですか?

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

無料今すぐダウンロード !!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

今すぐ弁護士に相談したい方・残業代を取得したい方は、
「残業代・解雇弁護士サーチ」で残業代請求・解雇に強い弁護士を検索できます。