Q6-1 始業時刻前の朝礼や準備、終業時刻後の清掃や引継ぎ、着替えなどの時間は、残業時間になるのでしょうか?
A始業時刻前の朝礼や準備、終業時刻後の清掃や引継ぎ等の時間は、参加が義務である場合や、業務に必要な場合には、残業時間(労働時間)にあたり、残業代を請求できます

法律上、残業時間(労働時間)となるのは、客観的にみて、会社(使用者)の指揮監督を受けている時間です。
そのため、始業時刻前の朝礼は、参加が義務である場合には、「労働時間」にあたり、残業代を請求できます。
始業時刻前の準備や、終業時刻後の清掃や引継ぎ等についても、一般的には、業務に必要なものとして「労働時間」にあたり、残業代を請求できると考えられます。

他方で、着替えや入浴等は、通常は、業務に必要なものではなく、かつ義務付けられてはないため、「労働時間」にあたらないことが多いでしょう。
(着替えや入浴等であっても、特別な事情により、業務に必要で、義務になっている場合は、「労働時間」にあたります。)

<おすすめのQ&A>
  1. Q6-1 始業時刻前の朝礼や準備、終業時刻後の清掃や引継ぎ、着替えなどの時間は、残業時間になるのでしょうか?
  2. Q6-2 休憩時間について残業代を請求することはできるのでしょうか?
  3. Q6-3 上司の命令がない自発的な残業でも、残業代を請求できますか?

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

無料今すぐダウンロード !!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

今すぐ弁護士に相談したい方・残業代を取得したい方は、
「残業代・解雇弁護士サーチ」で残業代請求・解雇に強い弁護士を検索できます。