Q7-1 『残レコ』は、残業代請求の証拠になりますか?
A証拠になります。

特に、『残レコ』のGPSデータは、客観的な証拠である上、弊社のサーバーで保管していて後から改ざんされないため、労働時間を証明する強い証拠になる場合が多いでしょう。
実際に、会社がGPSにより労働時間を管理していた事案において、従業員の労働時間を基本的にGPSデータに基づいて認定すると述べた裁判例もあります
(当然ですが、実際は働いていなかった時間(休憩時間等)については、労働時間にはなりません。)

さらに、GPSデータだけでも証拠になりますが、
『残レコ』に入力した労働時間のメモも、入力履歴とともに弊社のサーバーで保管しているため、相当程度の証明力がある証拠になる場合も多いでしょう。
(労働時間のメモの証拠としての強さは、業務実態との整合性や、会社が保有する労働時間に関する証拠の有無・内容により異なります。)
(労働時間のメモは、カレンダー画面で長押しすることで入力できます。)

なお、残業代は過去2年分を請求できますが、『残レコ』を使用開始から2年経つ前に残業代を請求する場合もあると思います。
その場合も、『残レコ』開始後の労働時間については、『残レコ』の記録が証拠になる上、
GPSデータが概ね半年分以上あれば、そのGPSデータを過去2年分の労働時間を推定する証拠として使える場合も多いと考えられます。
そこで、『残レコ』では、GPSデータに基づいて推計した過去2年分の残業代も表示しています。
(残業代を請求できる期間については、Q1-5をご覧ください。)

※GPSデータと労働時間のメモの証拠としての記録・保存方法について、弊社は特許を取得しています。

<おすすめのQ&A>
  1. Q7-1 『残レコ』は、残業代請求の証拠になりますか?
  2. Q7-2 『残レコ』の証拠で、残業代をもらった人はいますか?
  3. Q7-3 「残レコ」で表示されている残業代の金額は、実際に請求できる残業代の金額と完全に同じですか?
  4. Q7-4 『残レコ』で表示されている先月の残業代の金額より、支給された先月の残業代の方が、大幅に多かったのですが、なぜでしょうか?

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

自動で残業時間の証拠を確保し、簡単に未払い残業代を取得することができる!
弁護士が開発した、示談交渉・裁判の証拠として使えるアプリ!

無料今すぐダウンロード !!

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playからダウンロード

残業代が出ないはウソ?

簡単な質問に答えるだけで、残業代がでるか、未払い残業代がいくら溜まっているかチェックできます。残業代簡易チェックを使えば、「残業代は出ない」というブラック企業のウソの説明を簡単に見抜くことができます。

今すぐ弁護士に相談したい方・残業代を取得したい方は、
「残業代・解雇弁護士サーチ」で残業代請求・解雇に強い弁護士を検索できます。